松山油脂のアミノ酸浸透ジェルはニキビが出来がちな時に地味だけど頼れる相棒的な存在

松山油脂のアミノ酸浸透ジェル

こんにちは。アラサーちゃん@arasa_channです。

今回はジェル状保湿液の話。しばらくブログの更新が滞りがちだったのですが、その間に素敵なアイテムにたくさん出会ったのでまた今日からブログの更新頑張っていきます。

さてさて今回紹介する松山油脂は通販やナチュラルローソンで買えるアイテムでシンプルなコンセプトと使用感で使いはじめてから徐々に徐々に手放せなくなるって現象に陥ったアイテムです。

では早速紹介していきます。良かったら最後までお付き合いください。

松山油脂とは

1908年に雑貨商として創業した松山油脂。最初は石鹸作りからスタートしたそうです。その後ボディソープ、シャンプー、化粧水、クリームなど色んな商品を発売していて様々なラインナップを展開しているウォッシュ&ケアカンパニーです。

洗顔はスッキリ洗い流せて肌に残留しないもの、スキンケアは肌に必要なものだけを過不足なくと言う非常にシンプルだけど大事な事をモットーにしている日本の企業です。墨田区と静岡に工場があるそうです。

「自分が使いたい」「家族に胸を張って自分が作ったと言える製品が作りたい」ってところを大事にしているブランドです。

是非松山油脂のHPをみてみて欲しい。なんだかBGMを変えたらユニクロのCMに出てきそうな雰囲気の動画がみれます。

ちなみに静岡の工場では工場見学もやっているそうで、どんな風に出来るのか実際に見ることもできます。私もコロナが落ち着いたら行ってみたいな。

松山油脂のアミノ酸浸透ジェルの特徴

では早速紹介していきます。

商品特徴

ブランド名

松山油脂

商品名

アミノ酸浸透ジェル

容量

150ml

定価

1375円(税抜)

全成分

水、BG、ベタイン、1,2-ヘキサンジオール、セリン、アラニン、グリシン、トレオニン、リシンHCl、アルギニン、グルタミン酸、プロリン、PCA、PCA-Na、乳酸Na、ヒアルロン酸Na、ポリグルタミン酸、ソルビトール、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、t-ブタノール

アミノ酸が豊富に含まれているのとヒアルロン酸配合。オイルフリー。グリセリンフリー。

全成分表で2番目に表示されているBGは保湿剤ですが、さっぱりしていて適度な保湿。さらにアクネ菌が増えにくい(他の保湿成分と比べて)ので油断するとニキビが出来てしまう私にとってはすごく助かる成分処方です。

皮膚に元々あるNMFを補充かつオイルフリーかつBGが保湿成分と言う訳でニキビが出来やすい人にとてもとてもとてもおすすめです。

使い方

松山油脂のアミノ酸浸透ジェルの口コミ

1〜2プッシュを手にとり軽く馴染ませてから顔全体に馴染ませます。

私は手に馴染ませてから手の平全体で顔を優しくそっと包み込む様に馴染ませてます。力は入れずにお鍋に絹ごし豆腐を入れた時の様にそれはそれは優しく。人生でスキンケアしてる時が一番ソフトタッチを心がけています。

私のメインの使い方はお風呂あがりにプレ化粧水として使っていますが、もちろん化粧水の後美容液として使っても良いし、朝の洗顔代わりにジェルを塗布後1分くらいして拭き取るって人もいるみたいです。

私はお風呂あがり乾燥しがちな身体の部分にも塗っていて、プレボディケアとしても使っています。

自分に合った使い方でアレンジ出来るところも好き。

レビュー

松山油脂のアミノ酸浸透ジェルのテクスチャー

香りはほとんどなくてみずみずしいジェルって感じのテクスチャー。伸びがいいです。

体温で溶けるのでジェルからさらに水に変化します。浸透力はまずまず。肌に馴染ませるとスッと馴染んでベタつかず肌に潤いを満たしてくれます。

私のメインの使い方はお風呂あがりすぐ。ドライヤーの前に2プッシュくらい全顔に塗ってます。そうすると髪を乾かし終わるまで乾燥せずに肌を潤してくれます。

お風呂あがり髪も乾かしたいし、スキンケアも早くしたいしで葛藤していたのですが、見事に解決してくれました。

なんならお風呂上がり乾燥しがちな身体の部分にも塗ってます。身体に塗ってもめちゃくちゃサラッと潤してくれます。

アミノ酸浸透ジェルの一番好きなところは保湿力がちょうど良くて「NOベタつきNOペッタリ」でお風呂あがりのスキンケアまでのつなぎに、すご〜〜〜くちょうど良いのですよ。

オイルフルーだし、全然ベタつかないみずみずしいテクスチャーだからニキビが出来やすい時でも安心して使えて肌に刺激も感じずに使えています。

ちなみにドライヤーが終わったら普通にスキンケアしています。

もちろん化粧水の後にこれを使う時もあります🙆‍♀️

中には朝洗顔の代わりにこのジェルを塗って拭き取ってるって人もいてそちらも良いみたいです。

みずみずしいジェルでベタつかず潤してくれてニキビ肌に優しい処方。お財布に優しい。私はしばらく手放せそうにありません。

まとめ

今回は松山油脂のアミノ酸浸透ジェルについてレビューしました。SNSでの口コミが気になって購入したアイテムですが、やっぱり良き。

私は通販で購入したのですが、ナチュラルローソンでも売ってますので近くにナチュラルローソンがあったら覗いてみてください。

アミノ酸浸透ジェルを使い始めて感じたことは、やっぱりアミノ酸とセラミドは足しておいて損はない!!!ってことでした。無人島に持っていくならアミノ酸とセラミドだな〜なんて妄想してます。

最後まで読んでくれてありがとうございます。TwitterやInstagramもやってるので良かったらフォローお願いします。ではまた次の投稿で〜〜〜〜!!!

ちなみに楽天ROOMも始めましたので良かったらフォローお願いします。

アラサーちゃんの楽天ルーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です