肩こりに悩んでいるのでDr.Moonの枕を使ってみたら熟睡感もあって快適すぎる話

Dr.Moonの枕の口コミ

今回は枕の話。良い睡眠はとっても大事!!!

特に起きた時に「ぐっすり寝たな〜」って思った時は最高に良い気分で1日が始まりませんか?

私はいつからか朝の爽快感をすっかり忘れてしまっていました。

なぜかというと首や肩はもちろん酷い時には腕までカチカチになってしまうぐらい重度の肩こりで朝起きた時も身体がスッキリしないことと、寝つきが悪くて睡眠時間が短くなってしまう事が理由だと思っています。

肩こりや寝つきを良くするためにストレッチをしたりなるべく湯船につかる様にしたりサプリを飲んだりして以前より少し改善してきていましたが、コロナウイルスの影響で携帯やパソコンを見ている時間も長くなったりストレスもあったりして最近は肩こりや寝付きの悪さがまた気になっています。

「あの熟睡感・起きた時の身体のスッキリ感がまた味わいたい・・・。」そんな時にご縁があって商品提供頂いたのが「Dr.Moonの枕」です👏

肩こり・ストレートネックの人におすすめの枕として売り出されているので肩こりが楽になったら良いな〜って思って使い始めたのですが、肩こり軽減はもちろん熟睡感も得られたので大満足の枕です。

自分用にもプレゼントにもおすすめの枕なのでよかったら参考にしてみてください。では早速紹介していきます。よかったら最後までお付き合いください。

Dr.Moonの枕の特徴

ウレタンがすごい

Dr.Moonの枕は表面が凸凹になっていて圧力を分散する事が出来る様な構造になっているので頭や肩・首にかかる負担を軽減する事が出来ます。

Dr.Moonの枕の素材はウレタン素材なのですが、一般的なウレタン素材の枕と比べると凸凹感がはっきりとしていないので頭を乗せてみて「なんか凸凹するな〜」という感じがしなくて寝ている時の違和感もないのが特徴です。

枕自体が9cmとしっかりと厚みで低反発なので底つき感もなく頭や首がしっかり枕に守られている感じがします。

形がすごい

Dr.Moonの枕の形は変わっていて、上からみると三日月の様な形をしています。この三日月の様な形をしている事で肩までしっかりサポートしてくれます。

また、Dr.Moonの枕は首を乗せる部分には高さがあって、頭を乗せる部分は首と比べると凹んでいて頸椎のカーブを意識した形になっています。

そしてどんな寝返り時に余計な力を使わない様に設計しているそうです。

Dr.Moonの枕のレビュー


触ってみると柔らかい感じがします。匂いは私はそんなに気にならずに使用する事が出来ました。少し匂いがあったのでうつ伏せ寝の人や匂いに敏感な方は気になる人もいるかもしれません。私の場合は4、5日したら匂いはうつ伏せで寝ても全く感じませんでした。

使用感は枕に頭を乗せると「ぴたーーーー」っとフィットしてくれて、もう感動!!!

手で触った時よりも頭を乗せた時の方が「じわ〜〜〜〜」っとゆっくりフィットする感じがします。というより頭を乗せたはずなのに、頭が沈んでいく感じがしないんです。「これがDr.Moonが言う無重力なのか・・・」と驚きました。

今まで頭をどこに置こうか「頭のポジション探し」に時間を費やしていたのですが、Dr.Moonの枕はそれがなくて直ぐにしっかりフィットしてくれる感じがします。

三日月の部分にしっかり肩をフィットさせて眠ると翌日の肩や首のコリや重怠い感じがを感じることなくスッキリと目覚める事が出来ました。この目覚めは久しぶり過ぎて感動👏

私はうつ伏せがいつも好きだったのですが、この枕ならフィット感がすごくいいので仰向けでも寝やすくて仰向けで寝る回数が増えました。

しかも「良く寝た〜」っていう熟睡感もあって「枕は睡眠の質を上げるのに大切」って事を身をもって実感する事が出来ました。

寝付けない事はやっぱりたまにありますが、枕がうまくフィットしない事が気になって寝れないという事はなくなったので本当感動しています。

まとめ

今回はDr.Moonの枕を紹介しました。「良く寝た〜〜」と言う熟睡感が得られたのと「起きても肩がこっている感じ」が改善されたので私にとっては合っていた枕です。

枕の良いポジションが定まらずにどの姿勢が心地いいかを探す時間が省けて「直ぐにフィット」してくれる感じが大好きな枕です。

自分で使うのも誰かにプレゼントするのもおすすめの枕なのでよかったらチェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です