トゥベールのアクアナノライズジェルを使ってみたのでレビュー!

トゥベールのアクアナノライズジェル

エイジングケアが気になる私にとって「レチノール配合のスキンケアは必須アイテム!」と言う事で色んなレチノールアイテムを試したい今日この頃。

大好きなトゥベールのレチノール配合のスキンケア&朝も使えるレチノールって事で期待大のスキンケアでした。

ちなみに私の暫定1位のレチノール配合のスキンケアはBSコスメのエッセンスTWKですが、こちらは夜専用美容液なので朝使えるものがないかな〜と探していたらトゥベールのアクアナノライズドジェルに出会いました。

私のイチオシのBSコスメのエッセンスTWKのレビューはこちら。

BSコスメのエッセンスTWK BSコスメ エッセンスTWKは即リピ決定!ハリツヤ蘇ってコスパも良い! BSコスメのエッセンスTWA BSコスメ エッセンスTWAのレビューと私が感じたエッセンスTWKとの違い

ってな訳でレビューしていきます。よかったら最後までお付き合いください!

トゥベールのアクアナノライズジェルの特徴

朝でも夜でも使える攻めのエイジングケア「レチノール」配合のアクアナノライズジェルの特陵を紹介していきます。

商品特徴

ブランド名

トゥベール

商品名

アクアナノライズジェル2

容量

40g(約3ヶ月分)

定価

3,230円

使用期限

未開封冷蔵保存で9ヶ月

開封後室温保存(夏期は冷蔵保存)3ヶ月

全成分

水、BG(多価アルコール、保湿剤)、グリセリン(多価アルコール、保湿剤)、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(ビタミンC誘導体)、水添レシチン(レシチン、乳化剤)、ダマスクバラ花水(芳香蒸留水、保湿剤)、PCANa(アミノ酸、保湿剤)、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル(植物オイル、保湿剤)、ラウロイルラクチレートNa(植物乳化剤)、トコフェロール(ビタミンE)、パルミチン酸レチノール(ビタミンA誘導体)、ベタイン(アミノ酸、保湿剤)、セリン(アミノ酸、保湿剤)、フィトスフィンゴシン(セラミド前駆体)、ジパルミトイルヒドロキシプロリン(アミノ酸誘導体、コラーゲン合成促進)、アラニン(アミノ酸、保湿剤)、リシン(アミノ酸、保湿剤)、アルギニン(アミノ酸、保湿剤)、スクワラン(オイル、エリモント剤)、トレオニン(アミノ酸、保湿剤)、プロリン(アミノ酸、保湿剤)、グリシン(アミノ酸、保湿剤)、グルタミン酸(アミノ酸、保湿剤)、セラミドEOP(セラミド、肌の保護)、セラミドNP(セラミド、肌の保護)、セラミドAP(セラミド、肌の保護)、ソルビトール(糖、保湿剤)、パンテノール(ビタミンB5 前駆体、肌の保護)、グリチルレチン酸ステアリル(抗炎症剤)、アラントイン(抗炎症剤)、カンゾウ根エキス(植物エキス、肌の保護)、トウモロコシエキス(植物エキス、キメ改善)、ダマスクバラ花油(植物エキス、キメ改善)、ミルシアリアデュビア果実エキス(植物エキス、キメ改善)、チャ葉エキス(植物エキス、肌の保護)、アスタキサンチン(肌の保護)、ダイズ油(植物油、保湿)、シソ葉エキス(植物エキス、肌の保護)、コレステロール(羊毛)、ピーナッツ油(植物油、保湿)、水酸化K(pH調整剤)、カルボマー(増粘剤)、キサンタンガム(増粘剤)、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー(増粘剤)、オレイン酸Na(乳化剤)、水酸化Na(pH調整剤)、レチノイン酸トコフェリル(レチノイン酸誘導体)、チオクト酸(αリポ酸、肌の保護)、パルミトイルトリペプチド5(ペプチド、整肌)、ヒトオリゴペプチド4(チオレドキシン、整肌)、ヒトオリゴペプチド2(インシュリン様上皮成長因子IGF、整肌)、ヒトオリゴペプチド13(繊維芽細胞増殖因子FGF、整肌)、ヒトオリゴペプチド1(EGF、肌の保護)、白金(保湿)、EDTA2Na(キレート剤)、ポリソルベート80(乳化剤)、フェノキシエタノール(防腐剤)、メチルパラベン(防腐剤)、プロピルパラベン(防腐剤)

成分の特徴

  • ナノカプセル化したパルミチン酸レチノール配合
  • レチノイン酸誘導体配合
  • 油溶性ビタミンC誘導体を6%配合
  • セラミド1、3、6配合
  • ビタミンE・アスタキサンチン・αリポ酸・ペプチド配合

ビタミンA・C・Eやセラミド・ペプチド・アスタキサンチンなどとにかく豪華な成分がこれ1本に全部配合されています。

いや〜〜〜。さすがトゥベールさん👏

使い方と保管方法

私の使い方と保管方法を紹介します。

使い方

化粧水の後、乳液やクリームの前に使用します。

トゥベールさんに問い合わせしたら、レチノール誘導体・レチノイン誘導体は「誘導体」なので朝晩使用可能との事でした。

パール粒大を手のひらにとって、顔全体に塗っていきます。私は目元・口元は重ね塗りしています。

MEMO
レチノールを初めて使う方・刺激を感じた方・敏感肌の方はパール粒半分を週に1〜2回から初めて徐々に使用量や使う回数を増やしていくのがおすすめです。

私は最初から特に刺激や肌が赤くなったりなどせずに使用できました。

朝晩両方使ったら1ヶ月半くらいで使い切りました。

保管方法

夏は冷蔵保存がおすすめ!私は野菜室に保管してます。

MEMO
レチノールは光や熱や空気に弱いので「使ったら直ぐに冷蔵庫に戻す」をとにかく心がけています。

トゥベールのアクアナノライズジェルのレビュー

パッケージはとってもシンプル。このシンプル感がトゥベールって感じがする。中身が見えない様になっているから成分を光から守ってくれています。

濃い黄色のとろみが強いテクスチャーの美容液です。

アクアナノライズジェルのテクスチャー

香りはダマスクローズの香り。私はアクアナノライズジェルの香りは正直好きじゃありませんでした・・・。ローズって香りよりは自然を感じる様な香りです。

肌に馴染ませていくとこんな感じです。

アクアナノライズジェルの塗布後

完全に馴染むとこんな感じで使用感は意外にもさっぱりとしています。

アクアナノライズジェルの使用感

とろみが強いけど浸透はまずまず。肌へ馴染ませるとベタつかずに使える感じ。肌表面はベタつかず、肌の内側は潤う感じ。朝や夏でも使いやすい使用感です。

使用していて感じる肌の変化はと言うと、パーンっとした肌のハリやツヤと言うよりは肌がふかふかとする感じ。「レチノールです!!!」と言った存在感はあまり感じませんでしたが、全体的に肌調子が良くなった感じがします。

あと、レチノールの効果の1つであるターンオーバーの促進は強く感じていて鼻の毛穴の黒ずみが目立たなくなった感じがしています。

油溶性ビタミンC誘導体のおかげなのか肌のトーンアップも感じました👏

アクアナノライズジェルは肌のハリツヤの現状維持・ターンオーバーを促してくれる・トーンアップ・肌のふかふか感・ベタつかず朝でも使いやすい使用感のエイジングケアアイテムだな〜と感じました。

まとめ

さすがトゥベールさんと感じてしまうこだわりいっぱいのレチノール配合のエイジングケアアイテムです。私の肌にはハリ・ツヤ目的ならエッセンスTWKの方が合っていましたが、ベタつかない使用感が気に入ったアイテムです。

レチノール配合のアイテムは色んなものがありますが、エイジングケアに必須なので自分に合うものを毎日続けていきたいところです。

トゥベールさんのアイテムの過去記事はこちら

トゥベールのナノエマルジョンとセラミドミルク 【トゥベール】ナノエマルジョンとセラミドミルクを使って見たので口コミする トゥベールのクリスタルエッセンスとフラーレン トゥベール クリスタルエッセンスとフラーレンの口コミ!このコスパが嬉しくて

最後まで読んでくれてありがとうございます。TwitterやInstagramもやってるので良かったらフォローお願いします。ではまた次の投稿で〜〜〜〜!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です